夜間の安全を守る コンクリート用夜間反射塗料「Re-Flex」

コンクリート用夜間反射塗料「Re-Flex」 エコプロダクツ事業部

原材料写真.JPG
コンクリート面に塗布することにより、ドライバーの視認性を高め走行安全性を向上します。

  • 駐車場の車止めブロック
  • 道路の中央分離帯の側面および縁石
  • ブロック塀


コンクリートの外観を損なうことのない色で、暗所や夜間には明るく反射します。


どんな角度で光を当てても、その光源方向のみに反射します(再帰反射性)。


水系の特殊樹脂塗料でありコンクリートの中性化や劣化を抑制する効果も有します。


施工は下地材や上塗材も不要。塗装後は強い塗膜をもち、常温乾燥と簡便です。


既存のコンクリートでも、簡単に清掃した後、下処理等を行わず塗装することが可能です。

Step1: 清掃・養生

清掃.jpg 養生.JPG

コンクリート表面に付着した汚れや油分等をとり、表面を乾燥した状態にする。塗布しない箇所は養生シートなどで養生し、周辺を汚さないようにする。

Step2: 混合・塗布

塗布.jpg

塗料を混合し、撹拌する。ローラーや刷毛で厚みが均一になるように塗布する。ローラーを縦横に通す方向を変えて塗装するとムラが少なくなる。

Step3: 乾燥

完成.JPG 完成2.JPG

12時間以上乾燥させる。
(※気候によって乾燥時間は異なりますが、20度環境下では4時間程度で塗料が付かなくなります。但し、強くこすると塗膜が剥がれる恐れがあります。)

※上記の「Step」にマウスオーバーすると、内容が確認できます。

商品に関するご質問、お見積りなど
お気軽にご連絡ください


icon_2y_48.png03-3639-3306