ホーム  >   お知らせ  >  ニュース  >  韓国第2仁川連絡橋の設計・設計監理を受注

韓国第2仁川連絡橋の設計・設計監理を受注

株式会社長大では、韓国の松島新都市と仁川国際空港を結ぶ「第2仁川連絡橋」の斜張橋部詳細設計、および設計監理・高架橋部アドバイザイリー業務を受注いたしましたので、ここにお知らせ致します。

2004年11月01日

業務名称:第2仁川(インチョン)連絡橋斜張橋部詳細設計および設計監理・高架橋 部アドバイザリー業務

工期:2004年10月-2008年12月
受注金額:771,000,000円
 
【本契約の特徴】 
本事業は、公共、民間の資本を活用して行われる大プロジェクトで設計・工事はデザインビルト方式で発注されており、韓国大手建設会社である三星建設をメインとするJVが請負者に選定されています。
  
当社は、請負者である三星建設JVからコンサルタンツとして、「メイン部の斜長橋部の詳細設計及び工事中における総合設計監理」及び「海上高架橋の設計指導・照査」を行う業務を受注したものです。 
 
 
橋梁基本諸元:
(高架橋+アプローチ)部 11,646m+ 斜張橋部6,978m+(高架橋+アプローチ)部 3,378m 
 
斜張橋基本諸元:
支間構成 295M+700M+295M=1,290M
有効幅員 31M
形式:3径間連続鋼箱桁斜張橋
※表示した基本諸元は予定の数値です。 
 
架橋位置:
松島(ソンド)新都市-永宗島仁川(ヨンジョン島インチョン)国際空港の北東部 
 
開通予定年月:2008年予定

完成予想図

架橋位置

ページトップ