ホーム  >   お知らせ  >  ニュース  >  現地レポート「ベトナム国"カントー橋"開通式」

現地レポート「ベトナム国"カントー橋"開通式」

2010年04月24日

弊社と日本工営(株)で構成する共同企業体が施工管理を行った”カントー橋”(ベトナム)が2010年4月24日に開通しました。

開通式にはベトナム国ズン首相ら政府首脳のほか、駐ベトナム日本大使、JICAハノイ所長が参加して東南アジア最大の斜張橋の完成を祝いました。
 
メコン川支流に完成したカントー橋はベトナム南部の物流活性化の切り札として日本の政府開発援助により建設されました。これにより国道1号線はフェリーを使用せずに渡ることが初めて可能となり、最大3時間程度要していた渡河時間が僅か5分ほどに短縮されました。
 
■カントー橋の概要
橋梁形式:鋼コンクリート複合斜張橋
支間割 : 230m+550m+230m
車線数 : 自動車レーン x 4車線
オートバイ専用レーン x 2車線
プロジェクト延長:15.85km

カントー橋全景

テープカット

夜間の橋上の混雑状況

ページトップ