ホーム  >   お知らせ  >  ニュース  >  東村山キャンパス再編整備検討支援業務委託を特定

東村山キャンパス再編整備検討支援業務委託を特定

2011年12月09日

 

 12月9日、「東村山キャンパス再編整備検討支援業務委託」が当社に特定されました。
 
 本業務は、東村山キャンパス内にある東京都等の施設である養護老人ホーム(青葉棟、桜棟)、特別養護老人ホーム及び老人保健施設(ナーシングホーム)、多摩北部医療センターの再編整備に向けた検討を進めるにあたり、高齢者福祉等の将来構想の検討に対するゾーニング案や事業手法の検討などを行うものです。
 
 東村山キャンパスは、175,419m2の敷地に東村山老人ホーム青葉棟(RC 8階、延床15,686m2)、東村山老人ホーム桜棟(RC6階、延床13,870m2)、東村山ナーシングホーム(RC4階、延床11,002m2)、多摩北部医療センター(SRC6階、延床22,990m2)の他、職員宿舎、運動場等の施設から構成されています。
 
 当社では事業推進戦略における事業軸IIIとして「医療・福祉・建築分野」への取組みを強化しており、コンサルティング業務を通して更にノウハウを蓄積し、サービスプロバイダーへの参入を本格化して参ります。

ページトップ