ホーム  >   お知らせ  >  ニュース  >  ニャッタン橋(日越友好橋)  平成26年度土木学会田中賞(作品部門)を受賞

ニャッタン橋(日越友好橋)  平成26年度土木学会田中賞(作品部門)を受賞

2015年06月04日

 当社と大日本コンサルタント株式会社の共同企業体、およびベトナムの建設コンサルタントであるTEDIが設計および施工監理を行った“ニャッタン橋”(日越友好橋)が、平成26年度田中賞(作品部門)を受賞致しました。

 ニャッタン橋はハノイ市を横断する紅河に架かる橋梁で、近年深刻化しているハノイ市内の交通渋滞の緩和及びハノイ首都圏の経済活性化を目的に計画されました。以前、混雑時は1時間以上かかっていたノイバイ国際空港とハノイ市内を、30分弱で接続します。

■ニャッタン橋概要

1) 実施機関:ベトナム国運輸省第85工事管理局(PMU85)
2) 施工期間:2009年7月~2014年12月
3) 施工業者:
- 第1工区:IHIインフラシステム・三井住友建設 JV
斜張橋(150+4@300+150=1500m)+北側アプローチ橋(11+10+10径間連続Super-T桁橋1240mおよび7径間連続PC箱桁橋340mの合計1580m)
- 第2工区:三井住友建設・VINACONEX JV
南側アプローチ橋(3径間+3径間+5径間連続PC箱桁橋の675m)、南側接続道路(約600m)およびインターチェンジ
- 第3工区:東急建設
北側接続道路(4+3径間連続Super-T桁橋280mを含む約4.6km)およびインターチェンジ(6径間連続PC箱桁橋など)
4) コンサルタント業務:株式会社長大・大日本コンサルタント株式会社JVおよびTEDI

ニャッタン橋全景

色鮮やかにライトアップされるニャッタン橋

ページトップ