ホーム  >   お知らせ  >  ニュース  >  つばさ橋  平成27年度土木学会田中賞(作品部門)を受賞

つばさ橋  平成27年度土木学会田中賞(作品部門)を受賞

2016年06月10日

 当社と株式会社オリエンタルコンサルタンツグローバルの共同企業体が設計および施工監理を行った“つばさ橋”が、平成27年度田中賞(作品部門)を受賞致しました。

※田中賞(作品部門)は、橋梁およびそれに類する構造物の新設または改築で、計画・設計・製作・施工・維持管理などの面においてすぐれた特色を有すると認められるものについて授与される賞です。

■つばさ橋概要

 つばさ橋は、カンボジア国道1号線がメコン河と交わるネアックルンに架かる橋梁です。

 国道1号線はカンボジア国内の幹線道路としての機能のみならず、インドシナ半島南部地域にとっても重要な路線として位置づけられていますが、これまでフェリーでしか渡河ができず、また混雑時には7~8時間の待ち時間が生じることから、物流のボトルネックとなっていました。これを解消するため、我が国の無償資金協力事業により、つばさ橋が建設されました。

 つばさ橋は、カンボジアで初めての長大橋であり、現地通貨500リエル札のデザインの一部に取り入れられるなど、現地の人々にとって身近な橋として親しまれています。

1) 実施機関:カンボジア王国 公共事業運輸省(MPWT)
2) 施工期間:2011年1月~2015年3月
3) 施工業者:三井住友建設(株)
4) コンサルタント業務:株式会社長大・株式会社オリエンタルコンサルタンツグローバル共同企業体
5) 橋長:2215.0m
6) 橋梁形式:PC斜張橋     155.0m+330.0m+155.0m(主橋梁)

  PCコンポ橋   4連x5径間x 45.0m(西アプローチ橋)

  PCコンポ橋   3連x5径間x 45.0m(東アプローチ橋)

主橋梁全景

カンボジア現地通貨(500リエル札)に印刷されたつばさ橋

ページトップ