ホーム  >   お知らせ  >  ニュース  >  当社参画の社会基盤情報流通推進協議会が「G空間情報センター」の運用を開始しました。

当社参画の社会基盤情報流通推進協議会が「G空間情報センター」の運用を開始しました。

2016年11月24日

当社は、幹事会員として参画している一般社団法人 社会基盤情報流通推進協議会(以下「AIGID」代表理事:関本義秀、http://aigid.jp/)が「G空間情報センター」(センター長:柴崎亮介)の運用を2016年11月24日より開始することを発表します。

AIGIDは、サステイナブルな社会基盤情報の流通環境整備を推し進めるべく活動しており、当社は、G空間情報産業の活性化、新たなビジネス・サービスの創出を目的に、産官学の関係機関が連携し、社会インフラに関わる情報の収集・配信・利活用等の流通環境の整備に関する活動や行政データの掘り起こし、データ活用するためのアプリケーション・ソリューションの具体化を支援してきました。

 

これらの取り組みを更に加速させ、産官学を問わず、組織の壁を越えた多様なデータの統合・融合と価値創出を実現させるため、官民等が保有するG空間情報をワンストップで自由に組み合わせて入手できる「G空間情報センター」(センター長:柴崎亮介 URL:https://www.geospatial.jp/)の運用を2016年11月24日より開始します。

 

「G空間情報センター」を通じて、様々なG空間情報を提供することにより、情報の統合・分析による付加価値の創造、新しい情報の利活用ビジネスの創出を目指します。

今後、当社は、「G空間情報センター」の運用を支える一員として、関係機関等と連携・協同しながら、社会基盤情報のデジタル化・オープン化とG空間情報の利活用普及促進に向けた活動を支援します。

 

一般社団法人 社会基盤情報流通推進協議会:http://aigid.jp/

G空間センタプレスリリース:http://aigid.jp/web/wp-content/uploads/2016/11/geospatial_pressrelease.pdf

 

ページトップ