ホーム  >   業務案内  >  国土基盤整備・保全  >  構造分野  >  本川橋

本川橋

新潟県

概要

橋長 185.00m、幅員 14.50m のニールセンローゼ橋

一級河川信濃川を1支間で横架するニールセンローゼ橋です。河川流下方向と道路線形の関係で、70°の角度を持つ斜橋となっています。落雪による危険性を避けるため、あえて平行弦形式を採用し、さらに上横構の省略、上支材本数の削減を図りました。

ページトップ