ホーム  >   業務案内  >  国土基盤整備・保全  >  道路分野  >  エコシティー対応の道路整備計画

エコシティー対応の道路整備計画

-

概要

雨水浸透施設を導入した道路整備計画の策定

当社では、図に示すような雨水浸透施設を導入した道路整備を推奨しています。
雨水浸透とは、降った雨を雨水浸透施設により地中に浸透させることやその関連技術によって、下水・河川への雨水の流出量を減らし浸水被害の低減を図る、多孔質の舗装によって水はねや騒音を低減する、地中水分が多くなることによる都市内気候の緩和などを行うものです。

ページトップ