ホーム  >   業務案内  >  国土基盤整備・保全  >  道路分野  >  電線類の地中化

電線類の地中化

-

概要

電線共同溝の配置計画から施工管理までの広範囲な取り組み

電線類が架空であることは、火災時の電線焼失、消化活動の妨げ、台風や地震による電柱倒壊と切断など防災面での問題を抱えています。さらに街並みや道路景観にも問題があります。当社では電線類の地中化事業に対し、最新のレーダー機器を用いた非破壊の地下埋設物調査を実施し、電線共同溝(CCBOX)の配置計画、また平面・縦横断等詳細設計から施行管理にいたるまで幅広く対応しています。

ページトップ