ホーム  >   業務案内  >  国土基盤整備・保全  >  マネジメント分野  >  仁川国際空港高速道路 民資誘致事業永宗大橋CM業務

仁川国際空港高速道路 民資誘致事業永宗大橋CM業務

大韓民国

概要

ソウル首都圏と仁川永宗島に建設された仁川国際空港高速道路を結ぶ延長40.2kmに及ぶ往復6-8車線の新空港高速道路を建設する事業

本事業は、ソウル首都圏と仁川永宗島に建設された仁川国際空港高速道路を結ぶ延長40.2kmに及ぶ往復6-8車線の新空港高速道路を建設する事業である。民間資本(民資)誘致法の制定に伴い、韓国初の民資誘致事業に選定された。主要構造物は2層式の永宗大橋とアーチ橋の傍花大橋、トンネル1基であり、建設期間は60ヶ月で工期内(2000年11月)に終了し、運営期間は30年となっている。事業会社は韓国の施工者が中心となって構成されている。

ページトップ