ホーム  >   業務案内  >  国土基盤整備・保全  >  まちづくり分野  >  横浜国立大学(常盤台)全学教育棟改修

横浜国立大学(常盤台)全学教育棟改修

神奈川県

概要

横浜国立大学(常盤台)全学教育棟改修設計業務

1.所在地:神奈川県横浜市
 
2.用途:大学
 
3.構造・規模:RC造(一部鉄骨造)・地上2階
 
4.延床面積:2,030㎡
 
5.竣工:H26年3月
 
6.掲載・受賞暦:なし
 
 常盤台キャンパスの正門に近く、厚生施設が集まるセンター地区に位置する食堂(約530席)・部室等からなる建物の改修設計。西に向いた食堂玄関廻りの外観を一新するために、テント膜によって躍動感のあるエントランスとした。内部は既存コンクリート強度が低いことから鉄骨による長期耐力の補強を行い、その他2階食堂・厨房のリニューアル・便所の増設、1階部室廻りの間仕切り変更、及びバリアフリー対策を行った。

ページトップ