ホーム  >   業務案内  >  国土基盤整備・保全  >  まちづくり分野  >  胎内こども園(仮称)

胎内こども園(仮称)

新潟県

概要

胎内こども園(仮称)基本・実施設計・監理業務

1.所在地:新潟県胎内市
 
2.用途:こども園(幼稚園・保育園)
 
3.構造・規模:木造・地上1階
 
4.延床面積:2,368㎡
 
5.竣工:H26年3月
 
6.掲載・受賞暦:なし
 
 木造平屋建ての幼保連携型こども園(定員260名)の基本・実施設計。木軸の認定耐火構造によって全体を3つのブロックに区画し、2,300㎡超の純木造園舎を実現した。保育室や遊戯室等のこどもが使う部屋は胎内市産材をはじめとする地場産スギ材を積極的に使用した温かみのある空間とし、高窓から風と光が入る廊下に沿って遊戯室やデン、絵本コーナー、プレイルームといったこどもの遊び場となる大小様々な居場所を設けた。また、H25年4月~H26年3月にわたり設計監理業務を行い、色彩・備品・サイン計画等を含めた監理業務を行った。

ページトップ