ホーム  >   業務案内  >  国土基盤整備・保全  >  海外鉄道分野

海外鉄道分野

海外鉄道事業の企画・計画

 海外の鉄道プロジェクトは一般的に大規模なものが多く、投資金額も大きく、沿線の自然環境や周辺住民、地域・都市の開発や経済への影響も大きいと言えます。鉄道建設の目的である公共交通網の整備、輸送能力の増大、移動・輸送時間の短縮、道路交通渋滞の緩和、環境改善などを達成するためにも、プロジェクトの企画・計画段階における適切な検討や調査が非常に重要となります。当社では、プロジェクトの企画・計画のフェーズで必要となるマスタープラン、地域・都市開発計画、都市間交通計画、初期調査、実現可能性調査(社会・経済調査、交通需要予測、交通計画、技術的調査、事業費積算、経済・財務分析など)などのサービスの提供を行っています。

ページトップ

海外鉄道構造物・車両保守整備に関わる調査・計画・設計・施工監理

 鉄道は、土木構造物(土、コンクリート、鋼)、軌道、建築(駅舎、施設・設備等)、電化、信号・通信、車両、車両基地、運行計画、維持管理計画など多岐にわたる分野で構成されています。当社には、自社ならびに関連会社のネットワークを含めて多くの分野の鉄道関連技術者がおり、また、実現可能性調査(社会・経済調査、交通需要予測、交通計画、技術的調査、事業費積算、経済・財務分析など)、測量・調査(地形、ルート、地盤・地質、環境、水文、気象)、上記分野に係る基本/詳細設計、施工監理などの各フェーズについて、さまざまな国において多くの実績を有しております。

ページトップ

海外鉄道システム・鉄道運営管理に関わる調査・計画・設計・施工監理

ページトップ

ページトップ