ホーム  >   業務案内  >   発表論文

発表論文

論文タイトル 社内執筆者 発表先 発表年月
大型車の影響を考慮した交通サービスの質の評価方法 河内 朗 土木計画学研究・論文集Vol.27 2010年09月
マクロ交通特性データを用いたドライバー認識にも続くサービスの質の評価 河内 朗 第30回交通工学研究発表会 2010年09月
工事報告 日本最大支間を有する連続ラーメン箱桁橋の設計・施工--新丸山ダム・付替国道418号 新旅足橋 今門 宏之 プレストレスト・コンクリート 2010年09月
鋼鈑桁の主桁支点上横構ガセット接合部に生じる疲労き裂要因と補強対策 福永 昭彦 第65回年次学術講演会 2010年09月
鋼鈑桁の主桁と横桁接合部に生じる疲労き裂の補修方法に関する一提案 森野 真之 土木学会 2010年09月
実験廃液の自己処理 星山 貫一 (社)日本環境測定分析協会「環境と測定技術」8月号 2010年08月
APPLIED DESIGN CODES ON INTERNATIONAL LONG-SPAN BRIDGE PROJECTS IN ASIA 高上 顕 IABSE-JSCE JOINT CONFERENCE 2010年08月
韓国仁川大橋の建設とその概要 中村 仁司 第13回 鋼構造と橋に関するシンポジウム論文報告集 2010年08月
粒子回転に着目したファイバー混合土の補強メカニズム 山口 智世 第45回地盤工学研究発表会 2010年08月
quantifying Perceived Quality of Traffic Service and Its Aggregation Structure 河内 朗 International Symposium on Transportation and Traffic Theory 18 2010年07月
辻堂バイパス夢翔大橋の設計と施工 有角 明 橋梁と基礎6月号 2010年06月
簡易DSを用いたラウンドアバウト走行における安全性評価 米山 喜之 第41回 土木計画学研究発表会 (春大会) 2010年06月
ラウンドアバウト走行実証実験における車両挙動分析 米山 喜之 第41回 土木計画学研究発表会 (春大会) 2010年06月
A PC Multi-span Continuous Box-girder Bridge in A Mountainous Area - Nanairo Viaduct on Totsukawa Road (Route 168) - 田中 剛 fibコングレス - ワシントンDC - (ナショナルレポート) 2010年05月
平面曲線を有する長大PC斜張橋―矢部川大橋― 有角 明 第3回fibコングレス2010 ナショナルレポート日本の プレストレストコンクリート構造 2010年04月
PERFORMANCE-BASED MINIMUM COST DESIGN OF BRIDGE SYSTEM SUBJECTED TO DEVASTATING EARTHQUAKE 田中 賢太 Society for Social Management Systems(SSMS2010)シンポジウム 2010年03月
韓国・仁川大橋(斜張橋部)の事業と施工概要 - 民資事業による一括デザインビルト方式 - 片山 啓 土木施工(2010年3月号) 2010年03月
社会資本管理の効率化に資する空間情報連携共通プラットホームの構築 菊池 英一 土木学会 土木技術者実践論文集 2010年03月
次世代路車間通信情報提供サービス展開を想定したヒアリング調査結果報告 佐々木 卓 第8回ITSシンポジウム 2009 2009年12月
観光客の行動分析に基づいた歩行者サインシステムの提案 - 奈良公園を事例として - 田中 茂樹 第40回 土木計画学研究会発表 2009年11月

ページトップ