ホーム  >   お知らせ  >  プロダクツ  >  リアルタイム広域工事監視システム

リアルタイム広域工事監視システム

2004年07月31日

 

弊社では、工事による建設機械等の環境影響をリアルタイムで把握するためのシステムを開発しました。
 
【特徴】 
既存の工事監視システムは、騒音・振動等を測定し、そのデータを遠隔地で把握するものでした。長大で開発したシステムは、下記の機能を有しています。 
● 現地計測によるリアルタイム監視機能 
● 予測計算によるリアルタイム広域監視機能 
● 調査及び予測結果のデータ管理機能 
● Webカメラによる現地画像情報伝達機能 
 
測定による把握の他、予測計算によってリアルタイムに広域での環境影響を把握することが可能であることから、測定地点数や測定範囲に縛られることがありません。 将来はゼネコン向けにASP方式でサービス提供を行う予定です

システム概念図

ページトップ