ホーム  >   お知らせ  >  ニュース  >  平成17年度「土木学会田中賞」受賞

平成17年度「土木学会田中賞」受賞

当社が設計に参加した「七色高架橋」および「新北九州空港連絡橋」が平成17年度の「土木学会田中賞(作品部門)」を受賞しました。

2006年06月30日

■ 橋 梁 名 : 七色高架橋(なないろこうかきょう )

所 在 地 : 奈良県十津川村七色地区 
形  式 : PC多径間連続箱桁橋 
橋  長 : 2,346.00 m 
最大支間長 : 300.00 m 
 
【特徴】
七色高架橋は、奈良県十津川村に建設された我が国最大規模の山岳部連続高架橋です。構造規模や地形改変規模の縮小、大幅なコスト縮減を目的に橋脚に高強度材料SD490、σck=40N/mm2を使用するなど、美しく快適な国土づくりへの積極的な試みがなされています。 
 
■ 橋 梁 名 : 新北九州空港連絡橋(しんきたきゅうしゅう くうこう れんらくきょう )
所 在 地 : 福岡県京都郡苅田町鳥越町地先 
形  式 : 鋼モノコード式バランスドアーチ橋(鋼床版) 
橋  長 : 2,100.00 m 
最大支間長 : 210.00 m 
 
【特徴】
空港連絡道路は空港島と九州本土を結ぶ唯一の連絡施設で、空港連絡橋は鋼モノコード式バランスドアーチ橋と連続鋼床版箱桁橋で構成された全長2.1kmの海上橋です。「設計施工委員会」の指導により構造的・景観的に素晴らしい橋梁が完成しました。

新北九州空港連絡橋

七色高架橋

ページトップ