ホーム  >   お知らせ  >  プロダクツ  >  環境循環型型枠パネル「Ecoぱねリユース」

環境循環型型枠パネル「Ecoぱねリユース」

2012年02月07日

 

弊社では、環境への負荷が大きい建設廃棄物の現状を踏まえ、この問題を解決すべく、廃材の活用とリサイクルが可能な、環境循環型型枠パネル「Ecoぱねリユース」を(株)ダイヤ・プロフェショナル・ジャパンと共同で開発しました。堰板にはリサイクルボード「型丸」を使用し、3R+1Rを実現しました。建設現場でのゼロエミッション達成に寄与すべく、日々、研究・開発を推進しております。
 
【特徴】
●パネル化により作業性がアップ
●剥離剤塗布不要、ケレン作業が簡易
●型枠工程約20%短縮(当社実績)
●産業廃棄物がゼロ(現場にゴミが残りません)
●3R+1R(リユース・リデュース・リサイクル+リペア)を実現
●「型丸」の空気層で保温効果を確保
●材料倉庫、現場での加工ヤードの確保が不要
●NETIS登録(登録番号:KT-110076-A、新技術名称:リサイクルボード『型丸』、登録日:2012年2月1日)
 
 
お問合せ:エコプロダクツ事業部
     エコプロダクツ技術部 飯干
       TEL 03-3894-3228

リサイクルボード『型丸』

ページトップ