ホーム  >   お知らせ  >  ニュース  >  フィリピン・ミンダナオ島で30MW級水力発電所開発に向けた事業可能性調査実施

フィリピン・ミンダナオ島で30MW級水力発電所開発に向けた事業可能性調査実施

2012年07月19日

 

 当社は、フィリピンはミンダナオ島において、30MW級の水力発電所 - ワワ川水力発電事業の開発に向けた事業可能性調査を実施することにいたしました。
 本調査は、経済産業省の平成24年度「インフラ・システム輸出促進調査等事業(円借款・民活インフラ案件形成等調査)」の採択を受けたもので、今年8月にも着手し、来年2月末までの約半年間にわたって実施される予定です。2014年度内の発電事業開始を目標にしています。

ページトップ