ホーム  >   お知らせ  >  ニュース  >  平成25年度 土木学会田中賞(論文部門)受賞

平成25年度 土木学会田中賞(論文部門)受賞

2014年05月23日

 当社が関連する以下の案件が、平成25年度「土木学会田中賞(論文部門)」を受賞しました。

◆2011年東北地方太平洋沖地震における横浜ベイブリッジの応答
[土木学会論文集A1(構造・地震工学) Vol.69,No.2,372-391,2013]
  藤野 陽三 (東京大学)
  Dionysius Manly Siringoringo(東京大学)
  並川 賢治(首都高速道路(株))
  矢部 正明((株)長大) 
 

 本論文は、橋長860m、最大支間長460mを有するダブルデッキ形式の鋼斜張橋横浜ベイブリッジにおいて観測された2011年3月11日東北地方太平洋沖地震の本震と余震記録を用いて、横浜ベイブリッジの地震応答を解析したものです。論文では、架橋地点における地震動の空間変動性、主桁の地震応答特性と大振幅時の非線形地震応答特性、多入力多出力システム同定法を用いた固有振動特性の同定、リンク系支承の地震時挙動を地震観測録を用いて解明しています。また、地震後に実施された横浜ベイブリッジの目視調査時に確認された痕跡から、地震観測記録によって解析された横浜ベイブリッジの地震応答が妥当なものであったことを確認しています。特に、リンク系支承の地震時挙動からは、横浜ベイブリッジの建設時に目標とした免震効果が発揮された点や、耐震設計で考慮されていない境界条件の非線形問題が存在することを明らかにしています。

 

ページトップ