ホーム  >   お知らせ  >  ニュース  >  西宮市立南甲子園小学校の新校舎棟が竣工しました

西宮市立南甲子園小学校の新校舎棟が竣工しました

2016年04月12日

 当社が実施設計及び監修を行った兵庫県西宮市の公立校「西宮市立南甲子園小学校」の新校舎棟が平成28年2月に竣工いたしました。

 平成25年に行われたデザインビルド方式(設計・施工一括発注方式)により受注した小学校の改築事業です。特徴として、2階から4階に配置された光庭から光と風を取り込み、子ども達に快適な学習環境を提供しました。また、海岸から500mの敷地であることから、地震・津波の災害時に学校関係者だけではなく地域の方々も利用可能な外階段を設置し、校舎屋上に安全な避難場所を設けました。今後、子ども達の教育環境や安全安心に配慮しながら夏休みを利用して既存校舎を解体し、その後運動場整備を行い11月には全体供用開始となります。

■南甲子園小学校 建築概要

 所在地 兵庫県西宮市3-9-16

 主要用途 小学校(教室30クラス)

 建主 西宮市

規模─────────────────

 敷地面積 12,371.16㎡

 建築面積 2,383.92㎡

 延床面積 8,611.11㎡

 階数 地上4階

 最高高 14,414mm

 構造 鉄筋コンクリート造

光庭

東側外観

ページトップ