ホーム  >   お知らせ  >  ニュース  >  安倍首相訪比に随行、ビジネス会合で事業活動発表

安倍首相訪比に随行、ビジネス会合で事業活動発表

2017年02月09日

 当社は、経済産業省から招待を受け、1月12日・13日両日の安倍首相訪比に随行致しました。12日にマニラ・マラカニアン宮殿で安倍首相・ドゥテルテ大統領との晩餐会、同日同宮殿でビジネスカンファレンス、13日にダバオでビジネス会合と、会合後に安倍首相・ドゥテルテ大統領との昼食会が開催され、井戸昭典取締役常務執行役員兼事業推進本部長が全行程に出席すると共に、13日にダバオで開催されたビジネス会合では加藤聡マニラ事務所長が、全参加30社のうち3社、日本企業では25社のうち1社の発表者として、外務省からの要請を受けて登壇致しました。
 
 13日にダバオ市で開催されたビジネス会合では、比国貿易産業省(Department of Trade and Industry)ロペス大臣や特別特区庁(Philippine Economic Zone Authority)プラザ長官等が出席している中、「Merit of doing business in Mindanao, “Last” ‘Last Frontier’ in Asia  - Case study from Chodai’s business in Butuan, Caraga Region - 」として、カラガ地域を中心に展開している事業活動紹介に加え、ミンダナオ島で事業を行うメリット等を紹介しており、同島が“アジアでまさに最後のラストフロンティア”であるとし、同島の魅力を紹介しました。
 
 当社は引き続き、日本政府が推し進める質の高いインフラ輸出や低炭素社会の構築にも沿う形で事業の推進を図り、低炭素型経済開発を通して地球温暖化問題や日本国GHG排出削減量獲得とミンダナオ島における和平構築に貢献していきたいと考えております。

ページトップ