人・夢・技術 株式会社長大

お知らせ

令和元年の台風19号災害対応に対して国土交通省関東地方整備局高崎河川国道事務所長から感謝状を贈呈されました

2020年07月01日

 令和元年10月に発生した台風19号では広範囲にわたって道路、河川等の災害が発生し、弊社では多くの地域で被災状況調査や災害復旧支援を行いました。
 この度、台風19号により被災した国道144号鳴岩橋(群馬県吾妻郡嬬恋村)における応急復旧の道路設計業務について国土交通省関東地方整備局高崎河川国道事務所長から感謝状を贈呈されました。
 本災害箇所は、国が県に代わり復旧工事を行うこととなり、令和元年11月8日から現地着手し、復旧工事が進められています。令和2年5月8日に仮橋による迂回路が完成し、緊急迂回路から仮橋迂回路へ交通の切り替えが行われました。
 当社は、盛土による緊急迂回路及び仮橋による迂回路の設計を担当し、非常にタイトな工程である中、知識・経験を活かし対応に当たりました。
 今回の道路災害復旧支援の経験を活かし、今後とも社会インフラの維持管理に貢献してまいります。



20200701.JPG
感謝状