人・夢・技術 株式会社長大

お知らせ

台湾太陽光発電事業への共同出資に向け包括的な覚書締結

2021年03月16日

 当社は、台湾 台北に本社を置くe-Formula Technologies Inc.(以下「e-Formula社」)と共に、台湾における太陽光発電事業分野に共同で取り組むことで合意いたしました。 

 3月12日に、Web Meetingにて取り交わされた本覚書の調印式には、当社の永冶泰司代表取締役社長、井戸昭典取締役専務執行役員、野本昌弘取締役専務執行役員が出席、e-Formula社 のMr. Peter(ピーター)会長、Mr. Frank(フランク)CEOと面談して覚書の内容を確認するとともに、台湾での活動拠点とするべく設立を進めている台灣長大顧問有限公司(当社100%子会社)の設立進捗、具体の太陽光発電プロジェクトの開発進捗を共有し、今後の方針について協議を行いました。

 本覚書は、台湾において政策的に増加を検討している再生可能エネルギーのなかで、特に利用拡大されている太陽光発電事業において、各社のそれぞれの強みを活かす目的で締結されたものです。

 これまで培った知見やノウハウを生かし、台湾においてはe-Formula社と共に太陽光発電事業の開発を行うとともに、さらに、この協働を通じ、台湾におけるインフラ事業分野におけるコンサルティング業務への展開を進めて参ります。